出水木材

宮崎の林業【出水木材】なら立木買取りから山林管理、造林など
熟練の職人によってお見積りから打ち合わせ伐採まで丁寧に仕上げます。

出水木材
〒889-1901
宮崎県北諸県郡三股町大字樺山1324-2 立木買取りのことなら宮崎の林業【出水木材】にお任せください!熟練の職人によって三代続く信頼と実績ある老舗です。
立木や山林の管理伐採、造林などお困りの際はお気軽にお問い合わせください。お見積り・ご相談無料です。

ホーム > 設備紹介

林業機械の設備を紹介いたします

  • ハンドバケット

    主に作業道を作ります。
    木材搬出作業に必要な作業道を山の傾斜、木材の伐採方向などを見て作っていきます。その時に伐根(木の根っこをとる作業)や集材(伐採した木材を集める作業)を同時に行うことができます。

  • プロセッサー

    主に木材を切ります。
    集材した木材を玉切り(3mや4mなどの長さに切る作業)します。この時の木材の長さ、径級(丸太の直径)、枝打ちの作業を同時に行うことにより素早い作業が可能です。
    初めて重機に乗る方も比較的簡単に操作出来ます。

  • フォアーダ

    主に丸太を運搬します。
    グラップルで木材を積み込み大型トラックの土場まで運搬します。
    悪路などの条件の悪い現場でも威力を発揮します。

  • グラップル

    主に丸太を掴みます。
    丸太を掴んだり木材を集材したり林業機械の中では基本になる機械です。
    このグラップルを応用したのがハンドバケットやプロッセサ―になります。